人のことを知りたいならその人のブログを全部読むのが一番

サトゥー

こんにちは、理系東大生ブロガーのサトゥーです。

 

本郷から書いています。

 

ついさっき、大事な予定がドタキャンで消えてしまって、とてもおこです。

 

とりあえず、心を落ち着けるために文章を書いています。

今日は、ブログについての話でもしてみようかなと思います。

 

 

ブログとは情報発信の有効な手段である

 

自分の力だけでインターネットで情報を発信するには、webサイトを作ることから始めなければいけません。

 

サーバー契約して、ドメイン取って、紐付けとかして、

記事を書いてみて、アクセスデータを取って、どうやったらアクセスが増えるかひたすら試行錯誤して…

 

みたいな地味な作業が永遠に続きます。

 

 

ブログがない時代は、こういった面倒でレベルの高い作業は避けられませんでしたので、情報を発信するには、webサイトを作れるようになるか、有名人になって新聞やテレビなどのメディアを利用するしかありませんでした。

 

 

しかし、今は便利なブログサービスが世の中にたくさんあります。

はてなブログアメブロLINEBLOGなど…

 

ブログだけではありません。twitterをはじめとした各種SNSや、youtubeやvoicyなど、様々な形で「自分のメディア」を持つことが可能になりました。これによって、「1億総情報発信時代」がやってきたわけです。

 

 

有名人でなくとも、有益な情報を持っている人間はいくらでもいる。面白い文章がかける人はいくらでもいる。

 

そういった隠れた才能が輝ける場所、それがブログだと思っています。

 

情報それ自体に価値が見出されるようになってからは、一部のブログを書く人は「ブロガー」という職業を持つようになります。

最近はオンラインサロンという形をとって、完全に情報をクローズドな環境で発信することで価値提供するパターンが増えてきましたね。(僕はちゃんとタダで情報発信してるよ!)

あとはnoteという形も流行ってますね。僕もやりたいんですが、このブログとどういう役配分でやればいいか分からないので、とりあえずブログ1つで頑張ってます。

 

 

ブログを片っ端から読めば、その人の人となりが見えてくる

 

 

まぁそんな流れがあって、現代の情報発信の手段となっているブログですが、

逆に考えれば、ブログを読めば、その人の性格や世界観が見えてくるとも言えます。

 

 

丸パクリの文章や、心がこもっていないような文章は別ですが、

基本的にブログを通して文章を書くには、

自分の考えを言語化する

というプロセスを踏むことになります。

 

 

無料で読めるブログを通して、その人の考え方、価値観を本を読まずとも盗むことが出来るワケです。

 

 

僕が実際に実感した例を一つ。

キングコング西野を知りたかった

 

 

キングコングの西野さんのブログについて。

2018年までのキングコング西野のブログ

2018年からのキングコング西野のブログ

 

 

ここ数年、テレビを見ることがあまりないので、

はねトびが終わってから(僕の中では完全に)消えてしまっていた西野さんですが、

なんだか意識高い系との話の中でたくさん出てくるではないですか。

 

 

サトゥー

本当にそれはキングコング西野なのか?

サトゥー

たびたび炎上してるとかネットニュースで見るけど、何をしでかしたのか?タックルでもしたのか?

と思って、彼の考えに純粋に興味を持って、

3日くらいかけて、2016年からの彼のブログを一気読みしたのが去年の夏の話でした。

 

 

旅の話から、オリンピックのエンブレム騒動の話、絵本描いたらめっちゃ炎上した話、そして本の話とか、オンラインサロン、意識高い界隈で流行りのレターポットの話まで…

 

 

本を買って読むより、ブログを通読した方が、

時の流れとか、その場その場で思っていることが現れやすい分、彼の色々なことが理解できました。

 

 

炎上しそうな話をして、自分の思っている(はず)ことを散々言いまくった挙句、

「と、村本くん(ウーマンラッシュアワー)が言っていました」みたいになすりつけたり、

さすが漫才師と言った感じの読みやすくて毒の効いた文章だったり。

 

 

文章の特徴もつかめるし、本では書けないような表現をバンバン使う分、

彼の考えが伝わってきて面白かったです。

 

 

僕は彼の考えは独創的でとても面白いと思うし、大賛成なんですが、

彼の人となりはどうしても好きになれそうにないです。はねトびは好きでした

 

 

まぁ、そんな感じで、本読むくらいならまずはブログ読んだ方がいいよっていう話。

 

 

キンコン西野についても、本を買って部屋に並べるのも構いませんが、ブログ読めばだいたい分かるよっていう。

まぁその上で本もオススメしちゃうんですけどね。

 

 

ということで、僕ももっとたくさんブログに自分の価値観とか、考えとか、書いていきます。

片っ端から読んでください。

 

 

今月中にaboutページ完成させますね。

そして、ブログランキング投票も頼んだよ。

東大生ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)