【山陰ドライブ】ノリで日本一周しちゃう旅【7日目】

こんにちは、理系東大生ブロガーのサトゥーです。

 

 

今日は旅の7日目の様子をお届けします。

 

前日の様子はこちら

【広島】ノリで日本一周しちゃう旅【6日目】

 

コインランドリー@山口

 

溜まりに溜まった衣服を洗濯するため、夜中にコインランドリーへ歩いて向かいます。

こちらのWASHハウス、土曜になると格安で洗濯できるので非常に助かりました。

店に怪しいおじさんがいたのが気になりましたが…

僕たちが店内に入るとリュックをおいて何処かへ消え、それから店を出る1時間近くの間、全く姿を見せなかったおっさんがいたのだった…

 

 

さて、コインランドリーから僕らの家、マックに帰ってきて、荷物を整理してからは睡眠タイムです。

本当に今回の旅ではマックにお世話になっています。

日本にいる限り死ぬことはなさそうです。それくらい圧倒的な安心感を与えてくれるのがマックです。

 

ふぐを食す。

 

朝になります。

山口といえば「下関ふぐ」です。

今日のグルメをここで発動します。

ふぐを食べるために市場へ向かいます。

 

こちらの「市場食堂よし」のふぐが美味しいそうなので、ここで食べます。

市場食堂 よし

 

 

1200円でふぐの刺身をいただきます。

 

人生で初めてふぐを食べる様子

ふぐを食べる僕

 

ふぐは漢字で「河豚」と書くわけですが、正直豚肉より僕はこっちの方が好きです。

ふぐでしゃぶしゃぶしたい気分ですね。

ポン酢で食べる下関ふぐ刺身は最強でした。

 

今日のグルメも大満足でした。

 

日本の最も美しい場所「元乃隅稲成神社」へ

 

美味しいふぐで満たされた後は、

元乃隅稲成神社に向かいます。

 

ここ、「日本の最も美しい場所」に選ばれた場所なんだそうです。

CNN「日本の最も美しい場所31選」に元乃隅稲成神社が!

 

 

 

青い空、青い海に赤い鳥居が良く映える、とても綺麗な場所でした。

風がありえないくらい強かったですが。

 

 

鳥居の上にある賽銭箱に硬貨を投げ入れる人だかりがいたので、僕たちも混ざってやってみました。

 

なかなか箱に入らず、苦戦する人々。

 

僕は奇跡的に1発で入ったので、きっと今年はイイコトがあるんだと思いますね。

友人は何回も何回も挑戦して、100円玉を使ってやっと成功していました。

 

奥の岩場の方に来ると、打ち付けられた波がかかってきます。

顔中しょっぱくなれます。

 

 

その後、僕たちは鳥取に向かい、ただただドライブを続けます。
鳥取砂丘に日没までに行けると信じてまっすぐ向かいます。

 

角島大橋も軽く寄ります。

この時曇ってた…もっと晴れてれば…

 

 

海が綺麗です。10度とは思えない景色ですね。


何人かサーファーが泳いでましたね。あれはきっとバカですね。

 

島根、鳥取あたりは、妙に屋根がテカってる家が多かったです。

 

軽く調べてみると、こんな記事が見つかりました。

やっとわかった!中国地方の屋根が赤い理由「島根県浜田市 石州瓦」

 

瓦が石見地方の特産品なんだそうですね。

 

鳥取砂丘到着!しかし日没…

 

約5時間かけて、なんとか鳥取砂丘につきますが、

時の流れは残酷なもので、日没がきてしまいました。

太陽は僕らを待ってはくれませんでした。

 

 

島根と鳥取、横に長すぎ!!!!

 

「砂の美術館」にも行きたかったのですが、なぜか閉まっていて行けず。

 

鳥取砂丘は明日の朝におあずけです。

 

近くの銭湯へ

 

鳥取ってマジでやってる店少ないですね。

 

お店探しにも困っていたのですが、そんな中見つけた銭湯に向かいます。

 

みさき屋ともの湯

普通の銭湯です。良かったです。

 

スッキリ爽やかになった後は、最強ファミレス、「Joyfull」へ。

ジョイフル

 

ここ、24時間営業で、無料Wi-Fiがあって、一部座席ではコンセントも利用可能という最強ファミレスです。

 

Joyfullがもし鳥取になかったら、
今頃僕らは鳥取砂丘の砂の中で寝ていたかもしれません。(永眠)

 

 

明日は大阪へ行きます。

今日の移動

それでは。

 


東大生ブログランキング

 

8日目の記事はこちら

【鳥取〜大阪】ノリで日本一周しちゃう旅【8日目】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)