質問に答えつつ、夏を振り返ります

サトゥー

こんにちは、サトゥーです。

 

最近、「さ」を省略されて「とぅー」と呼ばれることがあります。カワイイので許します。

 


さて、9月になりました。もうすぐ20歳も終わります。

 

8月は正直、多忙に多忙を極めるような毎日でした、まだしばらくこの忙しさは続くような気がするんですが…

 

2018年8月の+Neta.運営報告

先月の内容はこちらをご覧ください↓

20歳の夏休み

 

PV数など。

  • 記事数:11(先月比-2)
  • PV数:約32000(先月比+10000)

 

イェイ。今月は夏休みパワーもあってか、記事数減ったのにPV数が1万も伸びたよ。

 

みなさん、読んでくれてありがとう。

 

3月からの推移↓

あ、まともに読んでなくても、見てくれてありがとう。

 

着実にPV数が伸びてます。

 

サトゥー

今月も3万PVいけたらいいな…

 

何かリクエスト等ありましたら遠慮なくこちらまでどうぞ↓

感想・リクエストフォーム

 

 

収益に関して。

  • Google Adsense:約6000円
  • amazonアソシエイト:約3500円
  • その他:1500円

 

てな訳で、今月もなんとかブログで月1万を達成できました。

来月もとりあえず1万円くらいの収益を目安にしてみます。3ヶ月いけばなんとかなるっしょ。

 

 

8月ダイジェスト

 

さてさて、8月は色々なイベントに参加していました。

その辺の話はこちらの記事に↓

東大生が未来を生きる中高生300人と接して感じたこと。

 

あとは、誰得グダグダpodcast、わんわんラジオも空いた時間に更新してます。↓

#008 免許合宿も中盤戦!!(ゲスト:なつき)

 

 

空いた時間はひたすら働いていました。デザインワークです。

9月はもっと心にゆとりを持って生活したいです…

 

 

アントラーズの試合とかも見にいきました

 

質問・リクエストなど

さてさて、ここからは質問やリクエストに答えていきますね。

とりあえずざっとお答えいたしますが、しっかり答える必要のあるものについては別途記事を書きますね。

 

大学受験での、効率の良い問題演習方法について教えてください

難しいですね。

これはそもそも問題演習の目的によってだいぶ変わってくるだろうしなぁ…

僕がアドバイスできるような話ではないのですが。。

 

答えになっているかどうかは微妙なのですが、僕の経験を踏まえて何か言えることがあるとするならば、

一度効率なんて気にせず、自分が思う方法でやってみてはいかがでしょう?

 

方法は人それぞれですし、おそらくそこに絶対的な答えはありません。解法ごと頭に叩き込むのもアリだし、じっくり調べながら考えるのもアリかもしれない。僕も色々考えて自分の方法にたどり着いたような気がしますが、それがみなさんに合うかどうかは全く別の話です。

だから、一度自分でやってみましょう。効率とかはそこからまた考えればいいと思います。

僕も要領が悪い人間なので。。。

 

 

現役時の模試の各教科の点数を教えてください!

ごめんなさい、データが手元にないので全くわからないのですが、

多分東大オープンとかだと

夏:国35数60英55理20合計170くらいだったような気がします。

秋:国40数65英70理50合計225くらいだったかと。

 

 

物理の交流分野ができません、教えてください!

時間できたら記事書きますが、基本的に三角関数の位相が微分したらπ/2ずれることを考えれば、ある程度腑に落ちるかと。。

三角関数の重要事項についてまとめたよ。【高校数学】【大学受験】

あとはベクトル図描けるといいですね。

やること自体は直流の時とあまり変わりません。コイルにフォーカスした問題とかは嫌だなぁって思いますけどね…

 

追記:書きました。頑張ったので読んでくれると嬉しい↓

高校物理の交流回路を攻略したい。

 

進振りについて教えてください!

進振りについてですね…なかなかシビアなところを聞いてきますねww

今(9/1)はちょうど第二段階の志望登録が終わって、発表待ちってとこですかね。

僕の周りは結構第一段階で通ってる人が多いですね。

 

後ほどまた書きますが、僕は休学予定なので、進振り参加は来年になりそうです笑

 

まぁ今年も参加してますが、枠を取るのも申し訳ないので…

 

またその辺の話も別の記事でお話いたします。

 

私大対策について

私大対策かぁ。

僕は現役時にKO理工(確か学門3)、

浪人時にKO医、理工(確か学門1)を受験していたはずです。たしか。

 

うーん、私大対策かぁ。正直な話をすると、ほとんどやってませんw

 

東大対策でいっぱいいっぱいだったのもあるし、東大対策しっかりできればだいたい対応できたってのもあるのかもしれません。

現役時は3日前くらいに過去問をダーっと1年分やった程度かなぁ。

 

浪人時は春からちょこちょこ過去問はやっていましたが…別に私大に受かるという目的でやったわけではなく。

自分の場合、あくまで東大合格を目標にして頑張っていたので…

 

という感じです。。。参考にならないと思いますが。。

 

夏以降の勉強の仕方・取り組み方について!

夏までに基礎基本が固まっているのなら、秋以降は実践演習を織り交ぜながらの勉強になると思います。

まずは自分の基礎知識が固まっているか、実践で使えるレベルにあるかをしっかり確認して、本番を見据えて作戦なんかを立てたりします。

 

僕はちょうど今くらいから、本番のスケジュールを意識して、テスト演習のたびに実践して習慣化していました。(このタイミングで深呼吸する!とかね)

 

基礎に不安がある方は、焦らず引き続き基礎事項をしっかり埋めてください。

 

その中で余裕があればテスト形式の演習を挟んでいくと。

 

ただ、基本的な勉強方法はそこまで大きく変えなくてもいい気がしています。単語帳の単語とか、どうせ忘れるし。忘れたらまた見ればいいんです。試験本番に間に合えばOK。

 

てな感じで。ちょっとアバウトなのでこの辺までしか答えられませんが。

もうちょっと具体的な質問があれば、別記事でお答えいたしますね〜

 

化学の勉強法について語ってください!

おぉ。

これは余裕あるときに別記事で書きますね。

基本的には、理解できる分野をまずイメージで理解して。(絵や図で描ける状態になる)

あとはひたすら問題演習みたいなとこありますねー。

 

 

無機有機みたいな、暗記せざるを得ない分野は問題演習しながら覚えるノリでいいかと。テストしまくるのが一番覚えやすいと思うのよね。

参考書とかはこちらを参考にしてみてください↓

僕が東大合格のために使った問題集・参考書を紹介していく

 

 

 

そしてそして、最後に大事なお知らせ。

休学しようと考えています

 

留年して人生をポジティブに変えた二人の東大生に迫る〜留年は本当に不幸か?

 

こんな記事を読みました。

記事中のお二人は以前から一方的に存じ上げていたのですが、記事を読んで、良いなぁと思いました。

 

僕は記事のひろむさんほどがっつりできてないんですが、デザインを今年からやってます。

そっちに一旦注力したいなぁと、思いまして。

 

全力でデザインを頑張る1年間、ということで、大学を1年間休学しようかと思っています。

まぁこの辺はまた、詳しく記事にまとめます。

 

 

 

ということで、今日はこの辺で。

9月も、季節の変わり目ニモマケズ、頑張りましょう。

2 Comments

スギヤマケンセイ

とうとう休学するんですね。
早く実装できるようになって手伝ってください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)