【鳥取〜大阪】ノリで日本一周しちゃう旅【8日目】

 

こんにちは、理系東大生ブロガーのサトゥーです。

 

今日は8日目です。

 

前日の様子はこちら

【山陰ドライブ】ノリで日本一周しちゃう旅【7日目】

神ファミレスJoyfullで夜を明かす。

 

Joyfullと言う名の、24時間営業無料Wi-Fi付きコンセント使用可能(一部)ファミレスが神すぎました。

ありがとうJoyfull。

普通にマックから浮気しております。

 

すなば珈琲へ

 

今日はまず、鳥取駅近くのコーヒー屋さん、「すなば珈琲」へ朝一で向かいます。

 

「すなば珈琲」という店名なだけあって、店の入り口から砂です。
今思うと、この日はマジで砂だらけの1日だったように感じます。

 

 

店内にはどでかいマツコデラックスがいました。

 

店内にあったノートです。

 

こういうのって、顔も分からない旅人同士の交流ができて素敵ですよね。
僕も旅してゲストハウスなどに泊まった際は書いてます。

ペラペラとめくっていると…

一体、何があったのでしょうか…

 

モーニングセットを食べます。

Joyfullのドリンクバーでコーヒー飲みまくったせいで、
カフェイン摂取量が大変なことになっていて、
動悸が気になってくるレベル。限界でしたが、普通に美味しかったです。

開店時間に行ったのに、僕たちが入店してから10分もしないうちに、店内は混雑状態でした。
人気なんですね。

 

鳥取砂丘半端ないって

 

昨日は日が暮れていてしっかりと見る事ができなかった鳥取砂丘へ。

ひろい!!

でかい!!

 

まさに砂の海です。

これ1人で行ったら、まるで宇宙を旅しているかのような、
強い孤独感に襲われます。

 

砂がふかふかで足が吸い込まれます。

 

記念にパシャリ。

 

バカなので、長旅の疲労が溜まった中、僕たちは急斜面を登る競争をしてしまいます。

ご覧の通り、全員四つん這いにならないと先に進めないレベルです。

 

なんとか登り切りましたが、カフェイン摂取による動悸がさらに激しく、


10分くらいマトモに歩けませんでした。

衰えを感じましたね。

人間、誰しも老いてゆくのですね。

 

登った後はもちろん降りなければいけません。

悲しいことに、

上り坂と下り坂の数は同じなのです。

 

画像では終始ニコニコしているように見えますが、実際は生死をさまよっています。
寝ずにカフェイン死ぬほど摂取して、動悸が止まらない中鳥取砂丘の急斜面を全力ダッシュするという。

旅の魅力ですね。

 

 

ガンバ大阪va柏レイソルを見るために吹田スタジアムへ。

 

続いて、大阪の吹田スタジアムへ。


事前にとっておいたチケットがあるので、これで「ガンバ大阪vs柏レイソル」の試合を見ます。

僕たちは非常に熱心なファンなので、15:03キックオフなのに12時ごろに会場に到着します。
それでも人がたくさんいたことにびっくりなのですが。

サッカーの試合をスタジアムに観に行くのはおそらく2年半ぶり(昔はめちゃくちゃ観に行ってた)なので、
そういう意味でも楽しみな試合でした。

ビールを買った瞬間、ここはイングランドかと思わせるような写真になってしまいました。


スタジアムで飲むビールがバカみたいにウマい。

 

さて、試合はというと。
2-2の引き分けに終わりました。

ガンバが初めに2失点して、頑張って追いついた感じ。
ガンバが序盤に守備の連携が上手くいってなかったところを、
柏がゴリゴリ前線から詰めてくるので、開始早々割とあっさり2失点。

しかし、だんだんガンバの守備陣のミスも減ってきて、
柏の体力が無くなり、動きにキレがなくなってきます。
こうなるとガンバにも逆転のチャンスが訪れます。

そして結果として2-2。
ガンバは今シーズン初の勝ち点だったそうなので、まぁ良かったのではないでしょうか。

 

 

夜は京都のJoyfullにお世話になってます。

今日の移動


それでは。


東大生ブログランキング

 

9日目の記事はこちら

【雨の京都】ノリで日本一周しちゃう旅【9日目】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)