ブログで書いてほしい内容受付中!! 詳しくはこちら

無料で利用できるWEBフォント版UDフォント「みんなの文字」がめっちゃ良い

UDCAフォント みんなの文字 webフォント

注意

ご覧の通り、現在このブログは「みんなの文字」ではなくサブセット化した Noto + YakuHan を使っています。

サトゥー

こんにちは。

今週末は溜まっていたブログのカスタマイズを色々と行っているのですが、最近色々と話題の UDフォントを WEBフォントとして導入したのでその話をば。

UDフォントとは

UDフォントはユニバーサルデザインフォントのことで、その名の通り、性別や年齢、環境などが異なっていても、誰が見ても正しい情報が伝わるように設計されたフォントです。

普通の人はあまり意識はしないことですが、世の中にはたくさんのフォントがあって、フォントによってメッセージの雰囲気も変わってくることがしばしばあります。

その中でも UDフォント と呼ばれるフォントは、主に次の3点に特徴があるフォントになっており、ユニバーサルデザイン性が非常に高いものになっています。

UDフォントの特徴
  • 文字の形のわかりやすさ
  • 文章の読みやすさ
  • 内容の伝わりやすさ

少し前ですがこんなツイートが話題になりましたね。

このツイートを見かけてから UDフォントについて気になってはいたのですが、実際に触れる機会が今日までなかなか取れず…やっと導入できた、という感じです。

日本語UDフォントの無料WEBフォントサービス「みんなの文字」

こちらのサイトから会員登録をすれば、無料で簡単にWEBフォント版のUDフォントが利用できます。(無料ではゴシック体WEBフォントのみ)

UCDAフォント みんなの文字 | UDフォントに科学的基準

WEBフォントを実際に使うまでの手順は非常に簡単です。

会員登録をして、メールで送られる設置方法に従って HTML タグ、CSS をコピペするだけ。たった10分で作業が完了します。

サトゥー

以前からこのブログを読んでくれている方は変化分かりますかね?

設置してみて実感しましたが、めちゃくちゃ文章読みやすいし見やすくなってますね。

日本語WEBフォントは重くなるので注意が必要

日本語WEBフォントはデザイン的にも優れていて素晴らしいのですが、一方でこれまでは無料で高品質なものが限られていたり、導入したくても技術的に難しかったりとデメリットが多かったです。

そんな中で今回紹介した「みんなの文字」は、無料で使える高品質の読みやすいWEBフォントになっており、非常におすすめです。

一方で日本語WEBフォントはファイルが比較的重く、導入してみて実際に初回読み込みが結構遅くなっている印象があるので、今後はそのあたりのWEBフォント読み込みの高速化などに関して改修を行っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)