初心者がProgateでプログラミングの勉強をしてみて、思ったこと。

こんにちは、理系東大生ブロガーサトゥーです。

f:id:bighope-lumiere0916:20180131223700j:plain

現在、猛スピードでプログラミングのお勉強を進めております。

有名なこちらのサイトで。

prog-8.com

今日はProgateの話。

暇を持て余している大学生のみなさん、必見です。

Progateとは?

f:id:bighope-lumiere0916:20180206051139p:plain

Progateについて簡単に説明すると、

プログラミング初心者を対象にした、オンラインでのプログラミング学習サービスのことです。

初心者目線で一歩一歩わかりやすく、丁寧にスライドを使って説明してくれるので、

基本的に「わからなくて続けられない」ことはないと思います。

しかもこのサービス作ったの東大生なんですね…

株式会社Progateは、東京大学の学生2人が立ち上げたサービスです。

2014年7月に創業し、2年強で10万ユーザーを超える学習サービスに。

理念は「初心者から、創れる人を生み出す」。

「世界一わかりやすいレッスン制作」を第一の使命とし、ブラウザ上で完結する学習環境を用いて、

プログラミング初心者のハードルを徹底的に下げることを目指しています。

すごい…

豊富なレッスン

レッスンもめちゃくちゃ充実していて、現在は

f:id:bighope-lumiere0916:20180206044646p:plain

HTML&CSS,JavaScript,jQuery,Ruby,Ruby on Rails5, PHP,Java,Python,Swift,Git Command Line,SQL,Sassと、

もうとにかくめちゃくちゃ豊富なことは伝わってきますね…!

格安で学べる!

無料会員でも16個のレッスンは受けられますが、

こんなにたくさんのレッスンを全て受けるのにかかるお金がなんと、

980円/月

なんですね。

一月にたった2~3食抜けばいいんですよ!!!

すげぇ時代がきたな!!!

正直、かなりわかりやすいのでオススメです。

特に暇な大学生は時間が取れる春休み

1ヶ月間980円で楽しみ尽くすとか、

いかがでしょうか。

操作もしやすい!

実際の操作画面がこんな感じです。

f:id:bighope-lumiere0916:20180206042046p:plain

左に具体的な説明、真ん中に入力画面、右にプレビューがあって、

もうめっちゃ便利。

わからなくなったらスライドに戻ればわかりやすく基本から説明してくれるし。

レベル上げが楽しい!

また、学習していくと経験値がもらえて、レベルがどんどん上がっていくんですね。

これが意外と楽しい。

f:id:bighope-lumiere0916:20180206051849p:plain

結構サクサクレベル上がるので、

一昔前のチョコットランドみたいな

レベルが一向に上がる気配のない絶望感はないですね。

f:id:bighope-lumiere0916:20180206052742j:plain

今となっては懐かしい

始めるのは簡単!小難しい準備は一切不要!

操作はブラウザ上でやるので、ネット環境さえあれば誰でもできます。

プログラミング勉強してみたいけど、準備が難しくて挫折してしまった…

とかそんなことは起こりません。

Progateの欠点は…

ただ、そんなめちゃくちゃわかりやすいProgateなんですが、

結構大きな欠点がひとつあります。

覚えられない。

あまり身につかずに、やった気になってしまう。

これ、かなり重大な問題ですね。

原因として考えられるのは、

  1. 解説が丁寧すぎて作業になりがち
  2. 演習量が足りない

あたりでしょうか。

実際にコードを書きながら学べるのは非常にいいのですが、

誘導がめっちゃ丁寧なので、

「吸収しよう」という意識がないと

なかなか知識が身につかないです。

演習量に関しては、

テーマごとに基本的に1回の確認しかしないので

(良く使うものは何度も出てくるが)、

まぁ仕方ないですね…

繰り返しやるのが一番なのかな…

でも、実際にProgateを本気でやってみて思った。

実際にProgateを3日間本気でやってみました。(3日かよ)

で、実際にこの3日間、

プログラミングはほぼ未経験の僕が、

ほとんどProgateに充てて過ごしたんですね。(かなり遊んでいましたが

3日でこうなりました

こんな感じになりました。

f:id:bighope-lumiere0916:20180206043026p:plain

学んでいくごとに経験値が溜まって、レベル78に。(ちなみに今日だけで50レベルあげてる)もうポケモンなら四天王倒せますね。

右のレーダーチャートは、自分がこなしたレッスンですね。

Command Line、

Git、

Python Ⅰ~Ⅴ、

HTML&CSS 初級編~上級編、(おかげでこのブログのデザイン問題解決したよ!!)

Ruby Ⅰ~Ⅲ

まで、今(2/6早朝)終わってます。

7〜8割くらいは内容覚えています。

東大の「アルゴリズム入門」という準必修のような科目で

プログラミングのさわりだけなんとなーくやったのが、

ほんの少しだけ役に立っていて、

初心者にしてはだいぶハイペースでこなせているような気がしています。

僕の考えるProgateの最強活用法

僕は、せっかくやっても知識が身につかないのが怖かったので、

隣にword配置して、メモ取りながらやることで強制的に復習の機会を作ってます。

f:id:bighope-lumiere0916:20180206043821p:plain

こんな感じで。オススメです。

出来上がった文書は、セブンで冊子にしてカラーコピーで印刷しちゃえば、

世界にひとつだけのプログラミング勉強ノートの完成です。

f:id:bighope-lumiere0916:20180206044134j:plain

要点だけまとめて、印刷して、

あとはここに気づきとかメモとか書き込んでいけば

そのうち覚えられるかとおもってます…

あとは実戦経験かな…

Pythonは少なくとも近いうちに使う機会があるので、

そこでもっと深いレベルまで習得したい。

まとめ

Progateは初心者にはめっちゃおすすめ!

Progateで基本をちゃっちゃと学んで、実戦経験を積もう

僕も頑張ります。

iOSアプリもあるらしい

iOSアプリもありますね。まだリリースしてからあまり時間が経っていないので、コンテンツは今後増えていくそう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント、シェア、読者登録など大歓迎です。

今日もポチッとお願いします!


東大生ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)