FAQ – よくある質問とその回答

FAQ(ファッキュー)のページです。よく聞かれる質問とその簡単な回答をこのページにまとめます。

自分のこと

Q. 興味ある分野は?
講義で扱ったベイズがもやもやして消化不良なので興味を持ってやってます、あとはちまちま圏論の勉強もしてます

Q. 夢はなんですか?
夢みたいなそこまで高尚で明確なものはないんですが、強いて言うなら趣味を楽しむ時間と好きなことを勉強・探求できる時間を十分に確保し続けたいですね…

Q. 自分の将来・ビジョンはどれくらい先まで見えてますか?
つねに一歩先くらいしか見えてないです

Q. 将来に不安を持ってたりしないのですか?
将来が決まってないから楽しいんやで…不安なんて考えだしたら無限に出てくるさ…考え方次第…

Q. 毎日の楽しみはなんですか?毎日の楽しみがなくても頑張れる人ですか?
そのときハマってるゲーム、マンガ、番組や本、あとJリーグを楽しみに頑張ってます。楽しみがなくても多少がんばれますが基本メンタルが死んでます

Q. どんなバイトをしてましたか?
カテキョとか模試採点とか。あとはデザインとかエンジニアリングとかマーケとかのお手伝いをしたりしてます

Q. インターン先・バイト先とかってどうやって見つけたんですか?
基本的に人づてに紹介してもらったり…でここまで来てます。かなり人に恵まれています

Q. 航空宇宙系志望だったのにどうして情報系に興味が移ったのですか?
なすがままに…って感じで生きてたらこうなってました。たぶん東大に入るきっかけが航空宇宙系だったってだけでそこまで重要ではなかったんだと思います。大学入ってパソコン触って、いろんな可能性があるなぁと思って単純に面白そうだったので情報系に興味を持ちました

Q. サークルって何入ってますか?
1つだけとあるインカレに入ってたんですが「東大男子×他大女子」っていう構図がなんかキモくてすぐ辞めちゃいました、なにも入ってません

Q. 大学院行っちゃう?
なんかコロナで冷えまくってるし、もうちょい勉強したいし行っちゃうか?

Q. 好きなスマホアプリはなんですか?
ツムツムです。もうすぐ 2000 万点いきそうで頑張ってます → (2020.08.03 到達しました、次は 5000 万点を目指します)

Q. 好きな作家・クリエイターはいますか?
安部公房が特にすきです(文庫出てるやつはほぼ全部読みました)。クリエイターなら小島秀夫とか

Q. 彼女いますか?
🥺

受験のこと

Q. まだ受験の質問しても答えてくれますか?
聞かれたら極力答えるようにするけど、そもそも僕が受験したの 3, 4 年前だよ…?

Q. 受験前、精神的にきついときどうすればいいですか?
僕は専門家ではないので役に立てるか分かりませんが、自分の心の中を紙に書き出すなどしてみるとスッキリすると思います。言語化して整理されるし、書き出せば客観視できます

Q. KO医学部対策には何をしてた?
過去問やりました。化学とか時間内に終わらせるつもりマジで無いので、取れる問題を探して取り切ることが大事な気がします

Q. 入試数学に外積って必要だと思いますか?
使ったことないな…まぁそういう高度な(?)概念は知っておいて損はないのではないでしょうか

Q. センター数学で1/6公式や1/12公式を使っていましたか?
計算ミス怖くてこういう公式使えなかったです…

Q. 教科書に載っている定理・公式を自力で証明できるようになることは大切?
大事だと思います。ただ、覚えるのではなく、キーとなる考え方を理解する感じですね。そうすれば他の問題に応用可能な知識になるので

Q. センター物化は教科書大事ですか?
というか全科目教科書はちゃんと読んだほうがいいと思ってます()

Q. 浪人時代1日何時間くらい勉強していましたか?
勉強と家事しかやってなかったので、たぶん 12 時間以上はやってたと思います。毎日近所のバッティングセンターいってたけど

Q. 英作文の対策を教えて下さい
周りに英語できる友達、先生がいたら積極的に書いたものをみてもらいましょう(僕は英語得意な友達に見てもらってました、おかげで受かりましたありがとう)

Q. 音楽聴きながら勉強とかしてましたか?
してました、浪人してたときは tricot とかフレデリックとか聴いてたので今でも聴くと受験期を思い出します

プログラミングとかデザインとかそっち系

Q. デザインはどうやって勉強しましたか?
色んなものを見まくって言語化して、あとは OJT で成果物ベースでフィードバックもらいながら少しずつ伸ばしていきました。とくに体系的な勉強の方法論とかは知らないです

Q. どんな言語で書いてますか(勉強してますか)?
大学でめっちゃ Python 使うのでラクしたいときは Python ですが、最近は Golang とか勉強してます。業務では Rails とか React とかです

Q. 以前プログラミング学習に挫折した後、克服するにあたって学習で重要だと感じたことはありますか?
結局よくもわるくも大多数にとってはツールでしかないので、なんか作ろうぜ〜的な目的をもって、そこに必要な知識をその都度学習していくのが続く気がしますし、重要なことだと考えています

Q. プログラミング学習のためになにか団体に入ったりスクールに通ったりしたほうがいいんでしょうか?
(前提として僕は団体もスクールも経験ないです)優れた他人に教わるのは良いことだと思うので否定はしませんが、↑で述べたような理由からプログラミング自体を学ぶことに肉体的・精神的労力を割くのはあまりおすすめしません。いまはネット上にいい情報たくさん転がってるし…(ちなみにみなさんがよく見る記事は大体アフィリエイトというやつでして、詳しくはまぁ調べてみてください。アフィが良い悪いの話はしてません)

Q. Twitter つよい人多すぎて自分が嫌になりませんか?
ぼくも Twitter の内容を真面目に受け止めたらすぐに死ぬと思うので Twitter なんて虚構の塊だと思ったほうがいいですよ

Q. CSSは世界一むずかしいですか?
はい、世界一むずかしいです(ぼくの CSS に対する苦手意識の 6 割くらいは Safari のせいです)

その他

Q. ブログのコメントが反映されないんですけど(おこ)
ごめんなさい、スパム対策で承認制にしていて、僕がめんどくさがって承認サボってるだけなのです。暇なときに返信するようにしてますが、もし返信が欲しいならメールや Twitter の方にくれれば高確率で返信できます(長めのやつとかは特に)

Q. Twitter 鍵かけてませんか?
ヤバい人に絡まれないようにしてるだけなのでフォローリクエスト基本通しますよ〜

Q. ブログの記事消しましたか?
一部内容が稚拙なものとか、現時点で内容を保証できないものはたまにチェックして非公開にしてます。もし見たいやつがあったら教えてくれればだいたい見せることはできます

Q. 学科について教えて下さい
教養学部の学際科学科というところに所属してます。かなりマイナーで謎が多い学科ですが、なぜか底点が高いらしい(適当に進振りしてしまったので詳しいこと知らない)。基本的に 4 年間駒場(しかもすみっこ)なので本郷のすばらしい環境で enjoy することはできません。一応ゆるふわ情報科学みたいなことをやりますが、学科指定の必修がめちゃくちゃ少ないため、かなり自分の好きなことに時間を割くことができるというメリットがあります。自主性とかは求められますが、できることの範囲も広いのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)